TRICERATOPSのライブを10倍楽しむ方法

こんにちはただいま就職活動中のしなやんこと(@shinayan)です。今回は昨日広島クラブクアトロでおこなわれたトライセラトップス(以下トライセラ)の20周年記念ライブに参戦してきましたので、その感想などと改めて気づいたトライセラのライブを楽しむ方法をまとめてみたいと思います。題して「TRICERATOPSのライブを10倍楽しむ方法」です。
 

記念タオルやツアーTシャツを着ての参戦

 

今回は公演1時間前からグッズが先行販売されていましたので購入して着替えたりするのも気分が盛り上がって楽しめます。それをみた、トライセラの3人のテンションもあがるのではないでしょうか。
 
 

できるだけ身軽な装備

 
 
ライブ会場にはロッカー併設も多いのですが、身軽な装備で行きましょう。手拍子や手を振ったり、踊ったりするためにもボディバッグや手ぶらで会場に入りましょう。
 
 

記念にも残そう

 
立て看板っていうんですか?こういうの
 
 
トライセラトップス看板
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
が置いてあったので記念に写真とっておきました。なかには一緒に自撮りや写真撮ってもらっている猛者もいらっしゃいました。いいことです。終演後必死にアンケート書いたりツアーグッズを買い漁ったりも記念になります。こういう写真に取れる記念ものホントに嬉しい。
 
 

体調管理もしっかりと

 

トライセラの楽曲はロックバンドですが、ポップでダンサブルな盛り上がる曲が多いです。夏場でもありますし、しっかり水分補給してトイレも済ませておきましょう。でもでもアルコールのみながらの観戦もサイコーなんですよね〜。
 
 
体力に自信がなければ、あまり前に出ずに壁際とか持たれるところがある場所での観戦もいいとおもいます。
 

映画とか洋楽とかアンテナを広げておく

 
今回の公演でお客さんの一人がフリートーク時にエールを送られたのですが、それがちょっと広東語に聞こえたねってことでドラムの吉田さんと和田くんが広東語あるあるのモノマネされてらっしゃいましたwww。
 
 
からの香港国際警察のテーマを演奏したりいきなり林くんに歌ってもらったり。アドリブのはずなのにうますぎでした。大爆笑しました。何が言いたいかというと、共通の話題があったほうがライブも楽しいねと。
 
 

今この瞬間を楽しむ

 
お一人様だって全然大丈夫です。友人以上恋人未満の異性を誘っていくのもいいけど(できればそうしたいが)同性の友人と一緒でもいいし、ライブを楽しむならひとりだってOKです。卑屈にならずに踊ろう、歌おう、楽しもう。
 
 
 

トライセラのファンになる

 
曲を聴きこむ、そんな必要ないくらい聴いてるのがベストだが、初心者、ちょっと気になってただけな人も全然いいです。もっと楽しむためにはメンバーのひととなりをわかっていくともっといいかもですね。
 
YOUTUBEとかちょっと昔のものですがPodcastとかもあります。無修正版トライセラトップスはホント面白かったし、できれば再開してほしいです。3人の掛け合い、楽しくて大好きです。
 
 
一度足を運ばれたなら、きっともっと好きになるはずです。
 
 

さいごに

 
和田くんの朝から「無食」と自分の「無職」が重なってギクッってなった瞬間もありましたが、山口県から行ったかいがあったよいライブでした。よいプラスのエネルギーを投げかえせたかはわかりませんが、元気いただきました。
 

以上「TRICERATOPSのライブを10倍楽しむ方法」でした。残りのツアーも大成功を確信してます。このブログを見に来てくださった皆さんもありがとうとうございました。

保存保存

保存保存

保存保存

広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。