年末特別企画!「2016今年、思わずラブした邦楽10曲」を選んでみた

シェアする

こんにちは記事をみに来てくださりありがとうございます。

今日は2016年にラジオなどで知り、いいなと思って自分のライブラリに追加し、思わずラブ(iTunesのハートね)をつけた曲を10曲集めてプレイリストにしましたのでそれを紹介しようと思います。

2016今年、思わずラブした邦楽10曲

believe believe feat.明辺悠五 JUJU
夏の恋人 SHISHAMO
恋心よ私にきっと幸あれ Softly
アシンメトリ ねごと
360°(ぜんほうい)サラウンド 安藤裕子
I’ll do my best 三戸なつめ
ありったけの愛を Goodbye holiday
Fly High,So High Goose house
あつまれ!パーティーピーポー ヤバイTシャツ屋さん
Let it Fly Leola

believe believe feat.明辺悠五

ちょっと調べてみたのですが、ドラマの主題歌だったみたいです。実は数年前にわが町にはるばる歌いに来てくださってるんですよね、JUJUさん。ぽっと出のアイドル的なシンガーかと思っていたのですが、私と年齢近くて今とても親近感わきました。
来年アリーナツアーがあるそうです。

夏の恋人

SHISHAMOさん。ホントに二十歳そこそこの人たちの書いてる、演じる曲なのか?私はまだこの曲しか知らないのですけれど、独自の世界観があるって感じで思わず聴き入ってしまうのです。大物の予感がします。

恋心よ私にきっと幸あれ

「ずっと、私の好きな人〜ってあひる口でマネしたくなる」音楽してる人ってカッコいいな〜。自分も何かできたのかな〜ギターとかできたらサイコーだよななんてことを考えてしまいました。道産子デュオだそうです。Softlyさん。

アシンメトリ

こういう跳ねるようなポップス本当に大好きです。仕事中にこの曲のサビあたりが頭の中をループして自分でも時々口ずさんでしまっています。中毒性やばいですね。「ねごと」で検索して迷うことなくオフィシャルサイトにたどり着けるのですからすごい。

360°(ぜんほうい)サラウンド

我らが「ねえやん」こと安藤裕子さんです。表現力豊かで凛々しいヴォーカルもさすがです。またコンサート見に行きたいな。

I’ll do my best

三戸なつめさんです。検索したらセットで「髪型」というキーワードが出て来ました。確かに珍しい髪型かな?いい事いいこと。彼女も今年来山してくださってるんですよね。そういううんちくなくして、ただいい曲だなと思って今回プレイリストに入れたわけですが。頑張ってくださいね。

ありったけの愛を

Goodbye holidayさんのようなエバーグリーンな男性ヴォーカルも大好物です。ええですよ。この曲もヘビーローテーション中です。

Fly High,So High

イントロ部分とサビの「フライハイ〜」が気持ちよすぎです。思わず笑顔になってしまう。Goose houseさん。

あつまれ!パーティーピーポー

これもラジオで聴いたパーティーチューンです。ちょっとだけやかましい感じの曲なのですが、ライブやイベント等大変盛り上がるであろう曲です。「やばいTシャツ屋さんのキャラもカワイイ。

Let it Fly

FM山口を聞いていて、お!っとなりすぐに検索いたしました。サビの「Let it Fly」が浮遊感といいましょうかくすぐったくなるような聴き心地の良い曲です。青田買いしちょったほうがええんじゃないのかな?私が応援して育てたみたいな、ね。すでにブレイクしているかどうかは私は知りませんが。プッシュしとこう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?「2016今年、思わずラブした邦楽10曲」ラジオDJになった気で選んでみました。が、なかなか思い入れや楽曲とのエピソードがないと書けることが少なく苦労しました。毎週とか毎日DJしている方々もすごいな。と感じました。素敵なあなたの音楽ライフに少しでも貢献できれば幸せです。「フライハイ〜♪ソーハーイ♪」ではでは〜

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。