Apple Musicを半年間使い続けてる感想など

シェアする

音楽聴くことも大好きなApple信者、しなやんこと(@shinayan)です。Apple Music使ってます。今日は半年くらい使っての感想などを書いてみようと思います。

Apple Musicとは

月額980円から、また年間9800円でサービスを受け続けることのできるApple Musicカードも発売されましたので私もさっそく使ってます。

プレイリストやアルバムや曲をストリーミングで聴けます。気に入ったら、+ボタンをタップすることでライブラリに加えることができます。更に↑ボタンをタップでiPhoneなどのデバイスにダウンロードしてオフラインでも聴くことがでます。歌詞表示に対応している楽曲も多数あります。

ライブラリに加えたものはApple Musicを解約するまで自分のものにできます。

今までiTunesに取り込んできた音楽などのライブラリをクラウド上にあげて、MacやiOSデバイスで聴くことのできるiCloudミュージックライブラリと統合させて区別なく楽曲を楽しめます。

好きな曲を見つけよう

「For you」、「見つける」、「radio」、「検索」から好きな曲を見つけましょう。

洋楽なども、カタカナ表記でも検索できるものありますが、例えば『ベック』と検索してもヒットしませんが,『beck』とアルファベットで検索してしまえば登録があればヒットします。

img_0643

img_0644

他の音楽聴き放題サービスと較べて

GooglePlayミュージック
Amazonのプライムミュージック
LINEミュージック
AWA
Spotifyなどたくさんありますね。

GooglePlayミュージックのクラウド上にiTunesの楽曲を全てあげて、いっそAndroidデビューしようか?なんて思ったこともあるのですが、面倒なのでやめました。
Spotifyはデバイスのハードディスクにデータを大量に勝手に書き込まれたりするとの噂がありましたので、怖くて試していません。

Apple Musicへの要望

ミュージックのレートの復活
せっかく今まで☆☆☆☆☆など☆の数でスマートプレイリストなどを使って整理していたのにできなくなったのは痛いです。ラブしかつけれないなんて悲しすぎますよね。

再生回数のカウント
これも結局できないのではないでしょうか?誰かなんとかしてください。

今は私はApple MusicとiCloudミュージックで2つも課金しています。ちょっと辛いです。Apple musicを契約している間はiCloudのライブラリも保存されたらなぁと思います。

さいごに

Apple信者ならApple musicでしょう。楽しい。Mr.Childrenやaikoさんなど、楽曲があまり登録されてないのかたもいらっしゃるので、絶対聴きたいという方はiTunesに取り込んでiCloudにいたしましょう。もうちょっと簡単に音楽を楽しめるように、なんとかしてほしいですね。

これからずっと毎月毎年課金し続けなければいけないと思うと胃が痛くなりますので。しかもそれが自分の応援したいアーティストさんの活動資金にあまり還元されないのかな?と思うと、あれあれ?と感じてしまう次第であります。アーティストさんも色々考えることが増えて、楽しいですね♪

広告
広告
広告

シェアする

フォローする

follow us in feedly
広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。