ディーラー車検を受けてきました

少し前のことなのですが、愛車のスズキMRワゴンの車検を受けてきました。

今回は購入したビッグモーターさんではなく、ディーラー車検を受けることにしましてお願いしました。

 

 

購入して早7年ということになります、3,5,7ということで3回目ですね。時間が過ぎるのは早いなー。

結果としては、高額な出費で痛いなぁとは思いつつもこれから2年間安心して乗ることができると安心感をいただきました。

 

ディーラー車検を受けることにした理由

 

安心できるから

以前、整備士をされていたという職場の方に話を伺った際に、

「自分の車も中古で買ったが、ディーラー車検に毎回出している、安心ですから」

と言われたので、はいおっしゃる通りですね。

 

前回のビッグモーター車検も意外と高額だった

 

ビッグモーターで購入した車は1回目の車検は無料なのですが、それ以降はもちろん有料です。

前回はたしか諭吉さんが7人くらいだったような気がします。

 

ユーザー車検も検討していたが

 

以前、代行タクシーの運転手さんに格安で自分で持ち込んで受けることのできる車検のことを聞きまして、やってみようかなとも思いました。

が、安心感欲しかったです。ブログのネタ作りになるかなとか考えてたのですが。

 

車検を受けるにあたっての注意点

 

事前見積もりと予約をする

ディーラー車検の見積もりを2,3ヶ月前にお願いにゆきました。

諭吉さん10人くらいとのことで、ディーラーの人もおっしゃっていましたが、

やっぱりビッグモーターさんよりは高額になりますね。

 

まあ、そりゃそうか。

 

日にちを決めて、台車が必要かとかも確認しましたよ。

ももクロさんのうちわを帰り際にいただきました。嬉しかったです。

 

当日は後付けのカーナビを外しておく

それと当日は後付けのカーナビを外して置いておいてくださいとのアドバイスをいただきました。

埋め込みがたのタイプではなかったので視界のジャマになるかもしれないので車検が通らないかもと。

自分は全然ジャマにならないけど、色々と基準があるのですね。

こんなやつです

 

車のダッシュボードに取り付けたカーナビの写真

 

 

 

当日必要なもの

認印とお金(クレジットカードOK)、車検証や自動車納税証明書(フツー車に置いたままですよね)などです。

以前の自動車納税証明書が破けてしまった、ほほえましい?エピソードはこちらです。

 

自動車税納付書のハガキが破れてしまった件

 

 

車検結果発表〜

 

なんかタイヤにクギが刺さっていて交換することになり、結果諭吉さん12人くらい旅立ってゆかれました。

こちらの記事にも書いたように意外と釘が刺さってパンクすることって多いのですね

 

自動車のタイヤがパンクしレッカーしてもらった話

 

朝一に出して、その日の夕方にはできていました。早い、さすがです。

 

次の車検はどうしよう

 

やっぱりディーラー車検は安心だが高額になりますね。

結果、ディーラー車検は2回に一回くらいでいいかな?と思いました。

というわけで次の車検はおそらくビッグモーターさんにお願いすると思います。

オイル交換が無料にもなりますし。

 

さいごに

 

いや〜車検もそうですけど、車を持つってお金のいることですね。

地方では車がないとやっぱりかなり不便ですので、通行税の導入とかは勘弁してください。

 

結局、ディーラー車検はおすすめなの?どうなの?

と聞かれれば、

「お金に余裕があればもちろんディーラーさんで車検を受けた方がいいに決まってますよ〜」

です。

 

現場からは以上です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。