文字や画像・スマホで見ているサイトのアドレスを相手にコピペして送るには?の巻

欄干にならんだ数羽の鳥さんたちの画像

この記事はリンクってなに?スマホで、コピペってできるの?という方向けに書いております。

 

とつぜんですが、気になる女性からスマホのLINEごしに何かをおねだりされたとき、いつも思うことがあります。

それは

  • うれしいなぁ
  • キリがないなぁ
  • プレゼント贈りすぎかなぁ
  • 二人の関係がダメにならないかなぁ
  • アドレスのリンクをコピペしてくれないかなぁ

です。

 

え?

どういうつながりがあるの?と思われたあなた、10ポイント!

 

 

どうも〜万年恋愛弱者のしなやんこと(@shinayan)です。

今回は恋愛に関するグチを書きたいわけではなくて、スマホ上でURLをコピーアンドペーストして相手に送る方法を書いていこうと思います。

 

え?だって恋愛で役に立ちそうなこと書けないですもん。

もし期待してる方がいらっしゃったら、またの機会に。

リンク(されたアドレス)をコピーアンドペーストする方法

 

青色で表示されることもある、押すと商品などのインターネットのページに移動させるように書かれた英文字列のことをリンク(つながっている)といいます、正確にはハイパーリンクといいます。

 

 

 

スマホでこのリンク部分をポンとタップすると今見ているページのアドレスを選択します。

 

楽天市場のちどりやさんの商品ページのURLに矢印をつけているスクリーンショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上のスクリーンショットのピンクの矢印の先っちょが、アドレスです。

 

さらにそのリンクをコピーしたいときはもう一回タップすると「コピー」の選択肢が出るので、「コピー」の文字をタップします。

 

今見ているページのアドレスをあタップして選択している時のスクリーンショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでコピー(スマホが記憶)してくれました。

 

それから、ペースト(貼り付けたい)ときは、ペーストしたい所をタップ(気持ち長め)すると「ペースト」の選択肢が出てくるので、「ペースト」の文字をタップします。

 

 

 

これで貼り付けできます。

試しに一度メモアプリにペーストしてみて確認するのもオススメです。

 

 

サイトの(リンクされた)アドレスをLINEなどで共有する方法

 

上矢印付きの四角のマークをタップします。下のアプリが並んでいるところで、LINEのアイコンを選択して、贈りたい人を選ぶだけです。

 

iPhoneの共有エクステンションを指しているスクリーンショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホ上でコピペする方法を書こうと思ったきっかけ

 

iPhoneをけっこう長い期間使っている気になる女性が、みて欲しいページがあるときに必ずLINEからスクリーンショットで送ってくる問題からです。

 

正確には、女性に欲しいものをねだられるときに商品の画像のスクリーンショットで送られても、時間がかかる〜。

その商品のURLを送ってくれると、こちらもスムーズなのに〜と思ったからです。

 

 

過去にはこんな想い出もございましたが、やっぱり恋愛ってむずかしい

 

ほろ苦くも楽しかったデート〜想い出は美しすぎて

 

あ!別のお方とのエピソードです。

さいごに

 

いかがだったでしょうか今回のブログしなやんzは?

 

これでサイトやショッピングのアドレスへのリンクなどのコピペもバッチリですね。

安心してお相手のおねだりにも対応できますね。

 

もしくはお相手におねだりする時もカンタンですね〜

 

 

あなたの恋がうまくゆくこともお祈りいたします♪

 

 

あとがき

 

最近の人はコピペの方法を知らないわけではなく、ただ面倒くさくてスクリーンショットを送りつけてくるだけなのかもしれない。

Twitterをぼーっと眺めてたらそんな感じのツイートが流れてきました。

 

 

もしそうなら僕の記事作成の4時間を返してください〜(涙目)。

ではまた〜。

 

 

Photo credit: miguelb on VisualHunt / CC BY

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。