ドコモのプランを迷ったあげく、ギガライトに決定した話

docomoの料金見積書ファイルの写真

こんにちは、docomo(ドコモ)ユーザーのしなやん(@shinayan)です。

今回は年末から年始にかけてdocomoのプランを旧プランからギガライトに変更した話を書いてゆきます。

 

結果からいうと、Amazonプライム1年分無料にもつられて、まんまと旧プランから変更してしまいました。

 

うちの旧プランの様子(ざっくり)

 

  • 両親と私とでデータ量を分け合っていたシェアプラン
  • ドコモ光

 

両親は外では(も?)インターネット通信をほとんど使っていません(もったいない!)。

また、私もiPhoneはIIJmioのeSIMも使っていますので、docomoの通信量は1ギガ未満なのです。

 

詳しくは過去記事

IIJmioのeSIMをiPhoneXSで試してみました

をどうぞ。

 

というわけで、3人で1ギガも使っていませんでした。

そりゃ、プランも変えたくなりますよね。

 

迷ったことなど

 

自分はブログとか外でも書きたいので、テザリングとかする時もあります。

なのでIIJmioのeSIMも契約をやめて、いっそギガホにしようと考えたわけです。

 

実際、ドコモショップに相談に行った際にはギガホでお願いしました。

 

でもでもよく考えたら、eSIMの使用も月に3~4ギガで済んでいるのです。

そりゃ、ドコモ回線に比べれば遅いですけれども。

家に光回線もあるのにそこまで散財する必要もないかと、後になってやっぱりギガライトにしようと踏みとどまりました。

 

 

で、後日ドコモサイトのチャットで質問し、電話対応していただきましてギガライトにしていただきました。

そこで、ギガライトでもプライム1年分いただけると改めて確認もできたので決定です。

 

 

私はすでにプライム会員ですので、次回更新時から1年間無料ということになりました。

あ、プライムの件はiPhoneから別で手続きが必要でしたが、なんとかできましたよ。

 

 

プラン変更の結果

 

基本使用料で見ると、諭吉さま1.4人から1.1人に減少いたしました。

ジーザス!

ただ、その反動からか、いろいろ課金してしまいドコモさまへのお支払い総額は増加いたしました。

そりゃ自業自得ですね、アイタタタ。

 

プラン変更にあたって注意すべきこと

 

まずは本当にプラン変更で料金が安くなるのか?

ドコモ公式サイトの料金シミュレータで確認しましょう。

 

ドコモ公式サイトからプランの変更もできるのですが、いろいろとしばりがあるはずです。

ですので面倒でもドコモショップの予約を取って、きちんとベストな変更タイミングなどを確認してからの方が安全かなと思います。

 

ドコモショップの予約ページのリンク貼っときます、どうぞ

https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/service/reserve_shop/

 

 

通信量によるギガライトの料金遷移

 

docomoのギガライトの料金プランの画像NTT docomo公式サイトより引用

 

いろいろと条件で変わるようですが、ギガライトの基本料金イメージ

自分の備忘録もかねて。

 

 

年末に買ったfireTVスティック

 

プライムビデオが、両親も観れるようにAmazonのfireTVスティックを居間のテレビにセットしました。

使い方も二人に説明したのだけれど、やっぱりあまり使ってくれません。

Googleさんとも和解されたようで、YouTubeなども観れるのです。

 

二人とも「最近テレビ、いいのやらない」と嘆いてますし、レンタルとかもしないので。

自分もそうですが、休日とはいえ家に篭ってばかりでなく少しは外に出て人と交流を持って欲しいのですが。

 

映画とかドラマとかいろいろ観れるので、家でボーッとしている時は使ってみてよ〜。

さいごに

 

 

家にWi-Fiがないのなら、全然ギガホだってありだと思います。

最近ではギガホで60ギガ使い放題キャンペーンやってるらしいですし。

 

通信費は自分に合ったプランをよく考えて選択して参りましょう。

 

 

 

それでは本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。