誰でもかんたんプロの味でおなじみのハヤシライスを作ったゾの巻

今日の晩ご飯づくり担当と指名を受けました、求職中のしなやんこと(@shinayan)です。最近は自宅警備員をしておりますので、時々晩ご飯を作ったりしています。まぁ、カレーとかシチューとかハヤシライスくらいなんですけどね。似たようなもんやないかーい。
 
 
 

新しい挑戦

 
普段ならお肉と玉ねぎくらい。多くてにんじん、じゃがいもくらいでしょうか。時間もあったので冷蔵庫の余り物を処分してやろうと、いろいろな野菜を入れてみました。
 
結果として、肉、玉ねぎ、にんじん、ダイコン、いんげん、ブロッコリーで作ってみました。じゃがいもは見つからなかった。
 
 

注意したポイント

 
いんげんとブロッコリーがあまり柔らかくならないと、もしゃもしゃした食感になって気持ち悪いかなと。そこであらかじめこの2つを茹でておきました。

 
 

作り方

 
 
あとはカレーと同じ手順で作りました。にんじんもやわらかくなるように早めに投入。茹でたいんげんとブロッコリーも投入。栄養分もあまり逃げ出してないかなと思います。
 
 
ルーの箱に書いてあるとおりに作りました。仕上げは牛乳がなかったので豆乳を投入と(ダジャレですみません)。
 
 

いざ、実食

 
うん、我ながら美味しい。具だくさんハヤシライスでしたが、モシャモシャ感もなく、ガツガツ食べれました。やっぱりハウスさんのルーは誰でもプロ顔負けの味が出せて最高だね。最高だね〜。
 
 
コスパもいいし。ありがとうございます。家族にも評判でしたよ。
 
 

さいごに

 
今日は母が麻婆豆腐を作るときにいつもナスビやなんやら入れて、薄まったような、あまり美味しくない料理になってしてしまう気持ちがわかったような気がした。
 
なるべく肉だけでなく、栄養のあるいろいろな野菜もいっしょに食べてほしい。とか残り物をうまく消化させたいとか。かんがえるし同じものを同じように作るのも飽きてしまうところもあって、少し挑戦したいってことなのでしょうね。
 
写真撮ってなかったのが悔やまれます。
 
きょうも最後までおつきあいくださりありがとうございます。
ではまたね。
 
 

Photo credit: bvalium via VisualHunt / CC BY-SA

広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。