これから英語でプログラミングを学んでいきたいです。やっぱりSwiftがいいな

シェアする

英語とプログラミングどっちを優先して学べば良いかと悩み、

私なりに色々調べ考えた結果、英語でプログラミングを学びたいと決めた次第です。

なぜ英語でプログラミングなのか

プログラミングをしていく上で英語力は必要のようですね。

日本語に翻訳された書籍はたくさんありますが、新しいバージョンは英語でインターネットに当たる必要があるためです。

プログラムする言語も英語力があればイメージしやすいですしね。

英語上達のためには多聴多読がいいらしいですし。

はい。だったら英語で書かれたプログラミング言語の文献を多読すればいいわけで

一石二鳥じゃないですか。

「英語でプログラミング」?本職のプログラマーさんにとっては、そんなの当たり前だよと言われそうだけど、ね。

予想される問題点

一石二鳥かもしれないがアブハチ取らず?

というかものになるのか?

追いつけるのでしょうか。

ブログしなやんzも続けてたら時間ばかりなくなってしまうのでは?

勉強するならスクールで顔を合わせてがオススメ

通信教育はモチベーション維持がタイヘン。

は音楽を聴くことも好きですし、映画だって観たい。

じゃあ、映像翻訳を目指せば良いのか

一時はアルクさんやDHCさんで通信講座を学んだのですが挫折しました。

通信講座は私には向いてないのでしょうね、きっと。

あああ、通信講座といえばテックキャンプさんも途中で挫折してしまいました。

やっぱりスクール、座学がいいですよ。

ちょっと脇道

私は英語もプログラミング知識も全然中途半端というか

例えば転職したいなと考えた時にも全然売りにできないレベルです。残念。

学生時代に(とは言ってもかなり前のこと)学習していた英語も情報通信の知識も

使わない、学び続けなければさび付いてしまいますよね。

あまりできないできない言ってもせんないのでしてきたことを書くと

自宅の無線LAN環境とメールの受信設定くらいは自分でしてきましたよ。

結局学ぶプログラミング言語は

テックキャンプ受講時にrubyとSwiftで悩んでいました。

この時はrubyを選びました。

ワードベンチ山口でお世話になった場所でpepperの体験やプログラミング募集をされていたのでpythonも考えたのですけど

(pepperのプログラムはpythonで書くそうです。)

でも出来たばかりの言語ではありますし、

環境構築はXcode入れるだけでOKみたいだから簡単だし、実際にビジュアルで見れながら作れるってモチベーション維持にもなると思う。

仕事ではパソコン使わないこともあり、私はマカー(Apple信者)ですのでやっぱりSwiftを学びたいです。

さいごに

なんかブログやTwitterやFacebookであれをしたいこれをしたいと宣言ばかりして実現していないことばかりですが

ご容赦ください。プログラミングってそんなに甘いものじゃない、のかもしれませんが今はこれをしてみたいのです。半分執着ですね。

本日もご来訪ありがとうございました。

Posted from するぷろ for iOS.

広告
広告
広告

シェアする

フォローする

follow us in feedly
広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。