iPhoneを安く運用したいと考えてしてきた事と失敗したなと思う事

SIMフリーiPhone6から・iPhone6sを格安通信(以下MVNO)のiijmioで使い始めて約1年半になります。
iijmioの通話プラン、みおふぉんを契約しています。
数日前、母がスマホデビューをほのめかしたので
改めて思い出してみました。

約3年前、auのiPhone5sを契約して使っていたのですがMVNOの存在を知り、その運用コストの安さから乗り換える事を決意。
解約金と端末の残金を相殺できるかなと考えての行動でした。
今思えばきちんと2年間使用した方が良かったと思っています。
au系のiPhoneでもmineoのSIMなら大丈夫だと調べ、早速申し込み快適に使っていました。
そう、あの時までは
mineoからの通知かネットニュースかは忘れたのですが
iPhoneのOSであるiOSのアップデートはやめた方がいいと聞きました。
結果iOSはアップデートせずに使っていました。
が、新機能とか試したくてうずうずし、
次のマイナーアップデートでも改善しなかったため、泣く泣くmineoの解約を検討し始めました。
でも1度 MVNOの安さを体験したら大手キャリアの高額通信料金は考えられへん!
ということで
SIMフリーiPhoneの販売をapple自身が始めたのでSIMフリーiPhoneとMVNOにしようと決意しました。
今度は失敗しないぞとDocomo系のMVNOを探し始め、
老舗のiijmioが信頼できるところだとの声をキャッチ
iijのエンジニアによる公式blogてくろぐさんなどいろいろネットで調べ、こちらに決めました。
ということでiPhone6とiijmioの組み合わせで運用し始めました。
それからSIMフリーiPhone6sに買い替えし、SIMはそのままiijimioです。
iijmioを使い出して1年半くらい過ぎました。
iOSのメジャーアップデートの検証も大変早くてくろぐ等で発表され
毎回安心して最新OSを楽しませてもらっています。
ありがとうございます。
後、失敗したなと思うことはiijmioにした際にガラケーとの2台持ちにしたことです。
携帯の電話番号をガラケーにし、iPhoneの方は新規番号にしました。
これによりガラケーの2年縛りに新たに縛られるという、
もっとよく考えようねという結果になっています。
この縛りが解けたらまたiPhoneの1台持ちに戻そうと思います。
ちなみにiijmioにはセットで光通信の割引があるのでそちらも検討の価値ありだと思います。
以上、多分いや絶対トータルでは出費が増えてしまった、しなやん(@shinayan)からの報告でした。
最後にあなたの通信費が抑えられることを祈りまして
終わりたいと思います。
ご訪問ありがとうございました。
広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。