しなやん自作のストップウォッチアプリケーションのスクリーンショット

プログラミング

感激!javaScriptでストップウォッチアプリケーションをつくってみたの巻

投稿日:05/24/2018 更新日:

先日、javaScriptでストップウォッチを作ることができました。

 

といっても本を写経しただけなのですが。

 

「な〜んだ、そんなの誰でも出来るよ」なんて言わないでくださいね。

 

なんせ、今まで「iPhoneアプリを作りたい」なんて言ってたけど、

実際に動かすことは出来なかったのですから。

 

「Hello world!」を表示させることもカウントすれば、

厳密には初めてのアプリではないですわ、そういえば。

 

とりあえず、嬉しかったこととして書いておきます。

そんな、しなやんこと(@shinayan)です。

 

ストップウォッチの写経

 

スタート、ストップ、リセットのボタン3つを持った、シンプルなストップウォッチです。

 

「イラストでよくわかるjavaScript」という本に載っているのを写経(丸写しね。)しました。

 

1時間くらいかかったでしょうか。

当然、入力ミス写しまちがいなんかがありまして、GoogleChromeのデベロッパーツールでデバッグしていきましたよ。

 

デバッグの方法などは『プログラミング言語javaScriptのはじめかたの巻』

の記事に詳しく書いています。

さらに1時間くらいかかったかな。ま、まぁブログ1記事かけるかどうかって時間がかかりました。

でも、けっこうな喜びがありましたよ。

 

勉強会で宿題を出される

 

後日、おとなりの周南市にあるコワーキングスペース・カラムさんで毎月行われているプログラミング勉強会で、

「こういうのしました〜」と先生に見せたら

「お、いいね。そういうの大事!。じゃあ、現在時刻を表示させるのも実装してみようか?」

と宿題を出されてしまいました。

 

お、おう。

 

というわけで、後日奮闘してみました。

 

現在時刻の実装

 

こういう状況に燃えるタイプなので、がんばって検索検索ぅ〜して実装できましたよ。

 

3時間くらいかかったかな。

とちゅう何度あきらめかけたことか。

 

こんな感じです。デザインはご勘弁を。

 

しなやんのストップウォッチアプリケーションのスクリーンショット

 

 

 

しなやんのストップウォッチアプリケーションのスクリーンショット

 

で、できましたぞ先生。ドヤ

 

さいごに

 

プログラミングでアプリを作るまでの道のりはまだまだ遠いです。特に私は仕事でエンジニアとかではないので。上達までには時間も有限ですし、熱意の維持もたいへんかもしれません。

 

トロトロしてたら新しい技術がどんどん出てきて...プログラミングも必要なくなる時代がすぐにやってくるかもしれない。

 

ま、まあ成功体験をひとつ積み上げたかな?ってことで

小さなことからコツコツと今日もボチボチやってます。

 

以上、ご静聴ありがとうございました〜。

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

広告

広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しなやん

山口県在住のアラフォーシングル男子です。昨年倉庫内作業から某服屋さんに再就職し、今日も元気にはたらいてます。趣味はウクレレ、プログラミング、英語学習、ダーツなどです。MacBookやiPhoneからブログを更新している、にゃんこラブなりんご党です。よろしくお願いします。

-プログラミング
-, , ,

Copyright© ブログしなやんZ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。