TRICERATOPSアコースティックツアー2016広島参戦記!にーさんたちは相変わらずサイコーでした♪

こんばんはスキップしたくなるようなJ-POPやRockが大好きな、しなやんこと(@shinayan)です。

今日は私的にもっとも好きな3ピースバンド、TRICERATOPS(愛称:トライセラ)のアコースティックライブツアー2016の初日に参戦してきました。

今ツアーはアコースティックなので、エレキでゴリゴリやって踊って盛り上がろうって感じではありませんでした。秋にやるにふさわしい大人な感じで、久しぶりに聴く楽曲に思わずいいね〜ってつぶやいてました。

私的トライセラメンバー紹介

トライセラは来年20周年を迎えられるそうです。デビュー当時から追いかけてますけど、ボーカルの和田唱くんのボーカルはスウィートですし、ギターもスゴいです。作詞作曲ギターボーカルってすごいよ、これ。弟キャラ、永遠の若手って感じのお方です。

そしてベースの林くん。デビュー当時から無表情でちょっとコワモテって言うんですかね〜。でも笑いどころ、笑わせどころをよくわかっていてひとことで会場やメンバーを爆笑させるのも彼なんです。トライセラの板尾創路さん?

最後に少しお兄ちゃんのドラム、ヨシダヨシフミだよ〜でおなじみのアニキ吉田さん。今日もボディガードの曲のくだりサイコーでした。ドラムを叩きながら、「ここ盛り上げどころだよ、みんな〜」的な手拍子のサインとか出してくれて会場をいいフンイキにもっていってくれました。

今回のツアーで感じたこと

NOmcでストイックに曲をやるのはトライセラはやらない方が良い、だって3人のトークは楽しすぎる、Podcast復活してほしいですもん。ツアー初日ってことでフワフワした感じも良かった。歌詞とちったりもご愛嬌ですね。

広島は開けたところがいいと言う言葉から始まったトークは牡蠣だけにみたいな流れから最後は男性にはタウリンがきいていいですねという、まさかの下ネタ?となりました。

映画の曲シリーズのアルフィーの曲とインストの曲は私は知らない曲だったので盛り上がれず。ニコ動やってるんだね、知らなかったよ。

まとめ

トライセラのアコースティックツアー終盤戦、どういう進化を遂げるのか楽しみですね。行かれる方が羨ましいです。行けば笑顔になれますよ、元気の相乗効果がありますよ。お楽しみに〜

さいごに

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございます。私もあっという間に40代になり、座って好きなアーティストの演奏を聴けることがとてもありがたくなりました。疲れやすくなったってことです。秋のアコースティックツアーこれからも頑張ってください、トライセラの、にーさんたちたち♪

Posted from SLPRO X for iPhone.

広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。