使ってますか、Googleフォト? ライフログにもブログにも必携です!

ねこちゃんのご飯を買いに近所のお店におつかいにいった時に
間違えないようにiPhoneで写真を撮っていった、しなやんこと(@shinayan)です。

「種類まちがえたら高齢ニャンコは食べないよ」と言われてたけど、
まんまと間違えてしまいました。
 IMG_0374
スマホで写真に撮って忘れないようにすることってよくあると思うのですが
その都度わざわざライブラリから消されていらっしゃらないでしょうか?

例え容量128ギガバイトでもたくさん写真を撮りためていくと気になりますよね。
そこで紹介したいのがGoogleフォトです。
え?そんなの常識ですか?
今日はそんなお話です。

Googleフォトとは

検索エンジンで有名なあのグーグルが提供しているWebサービスの一つです。
写真をiPhoneやパソコンなどからクラウド上にあげて貯めてくれます。
画質そのままと高画質から選べるのですが、画質そのままだと、
Googleドライブの容量を取られます。

私は高画質設定で使っています。
もちろん無料で、しかも容量無制限です。
ただし、アップロードに通信量は消費されます。
Wi-Fi接続時にアップロードするといいです。
 
 
 
詳しくはこちら(公式の記事へのリンクです。)です。
クラウドサービスですので保存する写真の選択は自己判断です。

Googleフォトの導入方法

必要なものはGoogleアカウントとアプリ(無料)です。
ほとんどの人はiPhoneとかスマホを契約した時に作っているはずです。
ナントカカントカ@gmail.comというやつです(パスワード覚えてますか?)。

あとはアプリをストアからダウンロードし、
設定するだけです。もちろんパソコンやMacにもアプリはありますよ。
iOSはこちらから。

スマホはこちらからどうぞ

導入後のメリット

写真やPDF、動画も容量を気にせず保存できます。
もうスマホの容量を必要以上に多めに大きめで契約する必要はありませんよね。
ま、まあ自分で撮った動画の管理ではそう悩む必要はありませんよ。
Googleフォトにあげとけば機種変更しても思い出の写真などは引き継がれています。

ちなみにこのサービスは約1年前に始まったものですが
私の今のiPhoneには入っていなかった写真、歴代のiPhoneで撮った写真も
全てではないと思いますが復活していました。
嬉しいものです。
欲しい写真をダウンロードして圧縮してしまえば、ブログにだって使えます。

さいごに

同じようなサービスがAmazonやAppleにもありますが
私的にはGoogleフォトがイチオシです。
Apple信者なので併用してますよ〜。

みなさんの楽しい思い出がいつまでも残りますよね。
素敵なサービスをありがとうございます。

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございます。
あ、アイキャッチ画像は自作です♪
広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。