プログラミングも学べる、コ・ワーキングスペースでJavaScriptを学んできた。

シェアする

どうも〜不定期連載ブログを更新しながら、プログラミングも学んでいきたいと欲張りな、しなやんこと(@shinayan)です。今日は周南市のコ・ワーキングスペース、「カラム」さんで催されました、『Web×プログラミング〜JavaScript編』を受講してきました。講師は株式会社ステラリンクの石川さんでした。
 
 
 
フルスタックエンジニアの石川先生
 
 
第1回目の今回はプログラミングの文法とかは少なめで、Webや開発言語の歴史などを織り交ぜてのJavaScriptの説明といった感じでした。さすがです。というか私はそれほどの知識や経験はないので今回の授業で話されたことで、理解できた事はわずかだと思います。それでも大変勉強になりました。
 
 
「JavaとJavaScriptは別物」というちょっとそれ、業界あるあるでしょ?的な内容から、DOMとJSONの具体的な違いだったり。聞いたことはあったのですが、それが何であるかまで理解はしていなかったことをたくさん学ばせていただきました。
 
知識の点と点がまだ面まではいかないけど、線で繋がった感じです。こんな有意義で有益な講座が「カラム」さんの利用料だけで受けられるなんて、ありえないですよ、これ。約2時間でしたのでほぼワンコインでした。
 
 
今後も第3木曜日に開催されるようです。JavaScriptだけではなくプログラミングに興味のある方は是非一緒に学んでみましょうよ。家でずっと書籍やパソコンとにらめっこじゃ得られないことが山盛りですよ。まあ、今回は普段は自分の事務所でパソコンとにらめっこしながら、お仕事されているツワモノさんも参加されていましたが。
 

 
石川先生に聞いたのですが、
プログラミング学習って「どんなことをしたいのか?」をまず考えて、そこからそれを実現するにはどうしたらいいのかを調べて実装するみたいなやり方が良いようです。そして楽しみながら試行錯誤を続けていくこと。それってものづくりや、ある意味仕事術にも通じるのかなと、思いました。
 
 
 

さいごに

連日お忙しい中大変わかりやすくご教授してくださった、石川先生ありがとうございました。また、場所を提供しこんなありがたくて貴重な講座を企画してくださった「カラム」の堀江さんにも感謝です。そして一緒に受講したご学友のみなさま、楽しい時間をありがとうございました。

最後までこのエントリーを読んでくださったあなたにも感謝です。

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。