大人になれば悩みはなくなり晴天になると思っていた私が実践していること

9月ですね。
ご無沙汰しておりました、しなやんです。
 
立派な大人になれば、そう只今絶賛上映中の「BORUTO」(ナルトの続編です)
の大人版ナルトになれれば、何か決断すべき時が来た時にも迷うことなく正解を選択できると思っていました。
先日観てきました。あの小さかった、ナルトが父になり親として忍びの里の長として息子と向き合い、
成長を後押ししてあげていましたね。
銀河英雄伝説のヤン・ウェンリー提督を思い出しました。
物憂げで、息子に愛情と信頼を置いて接している表情がとてもダブっていました。
 
 
大人になっても不安や悩みは無くならない。いつも陽気で気さくなお兄さんも。
温かい言葉をかけてくれるおじさまも。
多分いろんなことがあるのでしょうけど、それをぶつけて困らせてくる方はいらっしゃらない。
私も見習おうと思います。
悩みやマイナスのエネルギーはどこで発散するのか?
庭に穴を掘って大声で叫ぶのもアリだと思いますけど(笑)
何かの本で見かけた方法がよろしいかと思います。
 
ノートに書いて誰にも見せない。書くことで発散、浄化ということです。
これはけっこう有効です。
ただノート見られたらどうしようというドキドキ感はありますね。
 
今私は岡田斗司夫さんの「スマートノート術」を実践しています。
といってもまだまだ続けられないし、時間がないと唸っているので第1、第2段階の5行日記とその採点です。
そこにここ3日くらい前からラクガキを加えています。
4色ボールペンで。けっこう気が晴れていい感じ、オススメです。
 
 
さて私のしなやんというハンドルネームは自分の名字と、
当時大好きだった月刊アフタヌーンで連載開始された「ラブやん」から自称したものです。
今ツイッターで検索すると、どこかの方言なのか、「〜しなやん。」と何かをしなければ、
しなきゃみたいなニュアンスで使われていることが多いですね。Google検索だと、
ヤフー知恵袋みたいなお悩み解決サイト?の影響か「〜し、悩んでいます」といったことが上位に来ます。
10年以上この名前で呼ばれてきましたので愛着と執着があります。
このしなやんをひとかどの男として今後育てていくためにも書く、行動記録は続けたいと思っています。
続きをお楽しみに。
9月1日雨の深夜自宅にて
 
最後までおつき合いいただき、ありがとうございます。
あなたに星の数ほどの幸福が訪れますように。
 
 
 
広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。