WordPressでブログを続けてわかった6つのこと

このブログしなやんzは、1年間不定期ながらも更新していますが、月間600PVくらいの弱小ブログです。当初はlivedoorブログで更新していましたが、「収益を最大化するにはカスタマイズ自由なWordPress」という情報を信じて早々にお引越ししてしまいました。今回はそんな私しなやん(@shinayan)がWordPress生活を振り返ってわかった5つのことを書いてみます。
 
 
 

無料ブログサービスでファンを獲得してからWordPressへ移行が理想

 
 
 
 
 
 
会社に勤めてファンやお得意さんや人脈を作り、独立後も引き続き応援してもらうっていうイメージでしょうか。無料ブログサービスは盛り上がるような仕組みを作ってくれていますし、まだ知名度のあまりない人はやっぱり有利だと思いますよ。
 
 
ブログを書くことに集中したい方は無料ブログサービスがオススメです。
ちなみに今ですと、はてなブログlivedoorブログがいいと思います。
 
 
 Photo via Visualhunt
 

 
 
 

WordPressは知識や経験になる

 
 
 
 
 
まずWordPressでブログを開設するにしてもドメインやレンタルサーバーといったことの知識が必要になってきます。それは最近はいろんな書籍やネット情報もあります。そこをクリアしてもセキュリティですとかバックアップ、データベース、更新更新とかカスタマイズ自由なだけにやること考えることも山積みです。
 
 
これから就職転職を考えている方にとっても、webで生活していきたい人にとっても充分アピールできる経験になると思います。

 

WordPressには地域コミュニティがあってリアルなつながりができる

 
WordBenchやWordCampといったコミュニティが日本でも全国的にあります。WordPressでプラグインというアプリのようなものを作っている方や、webを作っている方などのプロの方から、これから使ってみたいという初心者の方まで参加者は様々です。
 
 
ここ山口県にもWordBench山口というコミュニティがあって、私も単なるいちブロガーですが楽しく参加させていただいています。
 
 
 
 
 
 
 
 

面白い、楽しい、独自性のあるブログを書こう

貴重な時間をさいて読んでいらっしゃる訪問者様のためにも、続けている自分のためにも面白くて楽しいそして私にしか書けないものを書きたいと思っています。なかなか読まれない、PVの増えないブログを続けていくのなかなかしんどいです。
 
雑多ブログはなんでもかけるから更新の際にネタ切れがなくていいというのは間違いかなと反省しています。テーマをある程度しぼったほうが全然いいです。できれば自分にしか書けないテーマがいい。
 
 
 

続けて更新することが大事     

 
やっぱり更新を続けるとアクセスが少しずつですが伸びます。ただ書かない時期が続くと全く低迷してしまいます。「更新が止まっているブログはプロ意識がない!」というと自分で自分を責めてしまってあまりよろしくないのですが、そうかもしれません。「今日は仕事がいそがしかった。」とか読者の方には関係ありませんもんね。
 

 時間はなくなる

 これホント
 
 
 
 
 
 
 

さいごに

 
今月めでたくWordPressブログ100記事目を迎えておりました。ただはりきりすぎて?インフルエンザにかかってしまいまして、5日間寝込んでしまいました。会社も休んでしまいました。体は資本ですので皆様もどうかご自愛ください。
 
 
 
この「ブログしなやんz」の更新情報が欲しいと考えてくださる方は、Push7か、FeedlyのサービスもしくはFacebook、ツイッターなどをご利用いただけると便利です。よろしくお願いします。 
 
 
 

保存保存

Photo via Visual hunt

広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

follow us in feedly
広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。