「田舎に移住して自分で仕事を作ろうぜ」に思うこと

2016年明けましておめでとうございます。

元旦の夜に地元の防府天満宮で初詣してきた、しなやんこと(@shinayan)です。

世界平和と自分の心の安寧、そして今年こそは素敵なパートナーができないかなと。

まあ、それは置いといて今回のタイトルは有名ブロガーのイケダハヤトさんのブログを拝見してて、

「田舎に移住して自分で仕事を作ろうぜ」と自ら体現して提案してらっしゃるようなので、

それを拝読して、自分に当てはめての感想を書きます。

イケハヤさんの言葉には背中を押してもらうことが多いのですが、

今回は(も?)なかなか1歩が踏み出せないお話です。

まずイケハヤさんのブログタイトルの「まだ東京で消耗してるの?」ですが

こちとらずっと田舎で働いて消耗してます。しかも社畜というか社員でもないフリーターで、です。

だったらいっその事バイトなんか辞めてブログ1本でと思われるかもしれません。迷ってはいます。

が、難しいです。

自分のブログはまだ1日10pvもありませんし、WordPressの運営維持メンテナンスも不慣れな状態です。

バイトを辞めるのは時期尚早な気がします。

いや、バイトを辞めない1番の理由は仕事が楽しいし、職場の方々にも恵まれているからだと思います。

居心地がいいぬるま湯状態です。バイトを辞めてお尻に火をつけてブログ専業とするか、

バイトをこのまま続け真綿で首を絞められるのか。

ブログが最も参入障壁が低くて低リスクな起業だという考えに至り今に至っております。

しかし、大志のないブログ起業もどうなのか?

それだけに結果を出さないと時間が、人生がもったいないですね。

以前、就農支援塾の短期講座や商工会議所の起業塾に行った時に、

自己紹介と意気込みを語ったのですが全然反応が悪くて自分は場違いだったのかと思い落ち込んでいました。

大志や情熱、熱意が感じられなかったのでしょうか…

結論としてはグジグジと言い訳ばかり考えずにできることをするだけなのでしょう。

ブログの毎日更新目指してみます。これが1番難しいような気がしますが(汗)

イケダハヤトさんのこれからのご活躍も期待しております。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

広告
広告
広告

シェアしてくださると喜びます♪

フォローする

follow us in feedly
広告
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。