子供でもかんたんに調理できる、マーボー豆腐の作り方

丸美屋の麻婆豆腐の素の写真

 

今日のブログしなやんzは「サルでもできる、ズボラな麻婆豆腐の作り方」と題して麻婆豆腐の作り方を書いてみます。

 

自己紹介

 

普段はガジェットやら自動車やら音楽なんかでブログ書いています。

しなやんこと(@shinayan)です。

 

 

 

時々、ハヤシライスや牛乳からチーズを作ったりします。

 

 

 

 

 

 

 

今日は家族4人で食べる、夕食用に麻婆豆腐をつくりました。

お子様でも比較的かんたんに作れると思います。

 

レシピの書いてある、丸美屋さんの麻婆豆腐の素の箱の写真

 

丸美屋さんの麻婆豆腐の素を使って作りました。これが一番かんたん。

3人分の麻婆豆腐の素が2セットも入っていて、急な自炊の時にも活躍しますね。

保存も効きます。

学生時代もよく作って食べていました。

 

 

ズボラな麻婆豆腐の作り方

 

 

箱に書いてある、分量通りに作ります。

素と水を入れて煮立たせる。

豆腐を切るときは包丁は絶対にひかない、手が切れるので

うまくきれなくても良い。さいあく、豆腐はぐちゃぐちゃになっても良いです。

ネギ、きのこ類を適量切って投入、少し熱を通しました。

とろみ粉は水にとかなくてもよいです、パラパラっと分散させる、少し混ぜながら投下しましょう。

 

カタマリにならなかねければ良いですし、なったらなったでそれは(笑)です。

しにゃーしません。

フライパンで作ったあつあつの麻婆豆腐の写真

 

 

できた〜終わり~

 

バリエーションつけましょう

 

お好みでナスやひき肉などを加えたりしてみてもOKです。

豆板醤やニンニク、しょうがペーストを入れてもグーです。

ただし、あまり水っぽくなると美味しくないので水分量にも注意です。

 

 

 

 

さいごに

 

今日の麻婆豆腐は、少しネギを入れすぎたせいかモシャモシャしました。

まあ、こんな時もありますよね。

 

ホントはネギもキノコもほとんど入れないプレーン麻婆豆腐が好きです。辛目が良いですが中辛もうまい。

それをご飯にかけてマーボー丼

 

おすすめです、ズボラ飯。

現場からは以上です。

 

それではまた〜

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。