WordPress ブログ運営

僕がWordPressのテーマSimplicityとヨリを戻した話

投稿日:

WordPressでブログを書き始めて1年ちょっとが過ぎました。1年で約70本の記事を書いてきました。
当初は「1日1投稿、3か月で100本の記事を書く」を目標にしていました。でもやれネタがない、疲れている、寝不足だ、モチベーションが上がらないなんて言っては日々が過ぎてしまいました。
 
 
最初からSimplicityを使わせていただいてきました。WordPress超初心者だった僕が今までなんとか続けてこれてたのもSimplicityの懐の深さからです。なんて書いてますが、実はここひと月はSTINGER PLUSというテーマに浮気をしていたのですが、出戻らせていただきました。
 
 

Simplicityとは

 
 yhiraさん作のWordPressのテーマです。
作者自身のコメントで
『Simplicityの意味は、単純、簡単、簡素、質素です。飾り気のないカスタマイズの土台となれるようなテーマを目指して作りました。』
とあります。
シンプルで文章を読んでいただくにはいいテーマだと思います。
 
 

初心者の僕がSimplicityを選んだわけ

 
 
僕は無料テーマで調べたところ、SimplicityとENJIさん作のStingerが良さそうでしたので悩みました。テーマ導入にあたり、子テーマの説明をされていて初心者ながらに納得させてもらった点。またシンプルで飾り気がないのはいいことじゃないかと考え悩んでから割とサクッと踏み切りました。ただ今考えると、これを土台にお好みにカスタマイズしてねということですよね〜。
 
 

Simplicityから離れた理由

 
 
それはコメントしてくれた方のお名前をうまく表示させることができなくて、ストレスになっていたからです。また、思うようにアクセスアップにつながらないことをSimplicityのせいにしてしまってたのだと思います。プラグインの導入の仕方から教えていただいた、Simplicityなのに。ちょっとだけSTINGER PLUSのプレビュー画面を見て、はい。愛人に走ってしまいました。
 
 

 

 しばらくSTINGER PLUSに惚れた

 
先述の、コメント下さった方のニックネーム名もデフォルトで適切に表示されました。何より、個人的にすきな青系にしてみたら、「ブログしなやんz」がとってもクールになっているではありませんか。何より、その日だけですがアクセスが5倍くらいに増えたので、信じて連れ添おうと決めました。
 
 

早すぎるお別れ

 
ただ、STINGER PLUSはカスタマイズできる箇所が多すぎて、あ!CSSやPHPのことじゃありませんよ、ダッシュボードのお話です。多すぎてちょっと無理。謎が多くてミステリアスはこの場合長所たりえません。手に余ってしまいました。今日、恋女房の元へ戻りました。ちょっとまだ野暮ったいけど、パートナーをきれいにするのも仕事のうちです。大丈夫です。
 
 

まとめ

 
Simplicityは初心者にとっても使いやすいテーマで一緒に成長してゆくに足る、美人さんです。
STINGER PLUSも超美人なのですが、僕はしばらくはブログは書くことに力を注ぎたいと考えているのでカスタマイズして、自分の力量をアピールするとかはあまり考えていませんので。使い慣れたSimplicityに出戻り再出発に決めました。
 
 

さいごに

 
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
訪問して良かったと思っていただけるようこれからも精進いたしますので、応援よろしくお願いいたします。
あなたに星の数ほどの幸運が降り注ぎますように。

広告

広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しなやん

山口県在住のアラフォーシングル男子です。昨年倉庫内作業から某服屋さんに再就職し、今日も元気にはたらいてます。趣味はウクレレ、プログラミング、英語学習、ダーツなどです。MacBookやiPhoneからブログを更新している、にゃんこラブなりんご党です。よろしくお願いします。

-WordPress, ブログ運営
-, ,

Copyright© ブログしなやんZ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。